赤い羽根共同募金
豊明市共同募金委員会
       
      
 募金配分報告 
 皆様からお寄せいただいた募金は、社会福祉法人愛知県共同募金会でまとめられ、翌年に約83%が豊明市の地域福祉の向上に、約17%が県内の社会福祉施設の整備や団体の事業に配分され役立てられています。
 平成26年度に豊明市共同募金委員会に寄せられた募金は次のように活用されています。

地域福祉推進のために    4,429,368円(約56%)
・車いす専用車貸出事業
・ボランティアセンター事業
各種ボランティア養成講座の開催
・「社協だより」「ボランティアだより」の発行

おとしよりのために   240,000円(約3%)
・敬老事業
・寝たきり高齢者友愛訪問事業

障がいのある方のために 1,264,000円(約16%)
バスハイキング事業
歯の健康管理事業
友愛訪問事業 

子どもたちのために 60,000円(約1%)
・おもちゃ図書館事業

歳末たすけあいに 248,471円(約3%)
・障がい者(児)クリスマス会事業

共同募金運動推進のために  385,000円(約4%)
・共同募金運動の啓発、広報活動  

全県域の福祉推進のために 1,318,000円(約17%)
・社会福祉施設の整備費  
・社会福祉団体の事業費
・募金運動推進活動費  

※ 赤い羽根共同募金は、このような福祉事業に役立てられております。

  本年も皆様からのあたたかいご協力をお願いいたします。